(株)九州統合医療ヘルスセンター のんちゃんの心の教室@小倉

北九州小倉と鹿児島で統合医療の会社経営、心身ともに健康になるイベント企画、セッション、アロマセラピーなどをしているのんちゃんのブログ。

もしも家族が車椅子生活になったら?

http://kyusyutogo.com/

f:id:kyusyutogo:20180831143451j:image

 

 

 

まさか、クリニックに患者さん用に買ってある車椅子を

院長自ら使うことになるとは思いもよらないことでありました・・・。

 

 

 

フツー ご家庭に備えていないモノだけに

こういう時ってモノのありがたさにも気づかされること

多々であった8月最初の夫の骨折事件💦

 

 

 

病院では松葉杖はレンタルで保証金8000円を支払って借りている。

実際街中に行くには松葉杖移動はかなり大変で💦

車椅子というのは大変便利な道具であることを痛感した。

本人でなくとも付き添う方も車椅子の方が早く進めるし

楽なのです。

 

 

 

実際に小倉から大阪まで車椅子で行った時の体験を書いておきます。

駅は大概バリアフリーになっているところがあるので

車椅子でもわりとスムーズに移動できた。

 

 

驚いたのが、新大阪駅とか車椅子に気づいてくれた駅員さんが

押してくれたり、次の駅の駅員にまで連絡してくださり、

日本のJRはすごいな〜と実感m(_ _)m

 

満員電車に車椅子を乗せるのはかなり迷惑チックな感じで

ありながら畳んで邪魔にならないように足で挟んで

移動💦

 

 

新幹線では車椅子をちょっと後ろに置こうとしたら、

振り返ったらあれ〜〜〜💦💦💦

ない!

と思ったらストッパーをかけていなかったので

走って行ってしまった💦

売店のお姉さんにぶつかって止まる始末💦

一番焦った瞬間であった。

 

 

やはりストッパーはめんどくさいけど

そういうトラブルにならないためにあるのかと。

 

 

 

いざ、目的地について安堵しようとしたところ、

今度はエスカレーターが使えないので

エレベーターを探して乗らないといけない。

 

 

だがしかし!!

混雑時の駅はベビーカーなどエレベーターでないと

移動できない人の行列ができていた💦

 

3回ほど待ってやっと乗れた。

 

いかに日頃エレベーターや

階段の上り下りができれば移動が速かったのか、

子供がいてベビーカーな人や

車椅子の人が遠回りしたり、

時間をかけて移動していることを思い知らされる。

 

 

しかもエレベーターに乗る時に押す人が要注意なのが

前の感覚がわからないから

ちょっと間違うと車椅子に乗っている人(夫)の足が

周りの人や壁にぶつかってしまうのであった💦

 

 

押す方も気が気でないのでありました。特に人が多いところ。

 

 

ちょっとした段差で前へ進まない。

でこぼこ道だと振動して怪我をしている乗っている人に

とっては痛い。

 

フラットな道はいかに快適で

バリアフリーはありがたい。

 

 

 

ちょっとお食事に行きたいなと思っても

エレベーターのない2階以上の店だと入れない。Oh! NO!!

 

 

 

しかし、車椅子ご優待で施設では前で見せてもらえたり

人の親切が本当にありがたいものでした。

 

 

 

家でも階段があれば骨折していての移動がきついが

手すりをつけてあればそれを持って移動ができる。

 

 

 

かつて美術の先生だった時にバリアフリーデザインの授業を

していたが・・・

やはり怪我をした時などは日頃使わないものでも

あると便利、助かる人たちがいることを知る。

 

 

お風呂で服を着るだけでも椅子に座らないと一人で服を着ることも

できない、つまりズボンを履けないのである。片足では。

腰掛けが必要で家に持ってきていた椅子が役にたった。

 

 

そして、必要だったのが 緩めの短パン。

つまりギブスをしているので普通のズボンが入らないのでありました。

あわてて短パンを3枚事故後買いにいきました。

 

 

 

めったにあることではないであろう足の骨折。

足が使えないということは、

松葉杖を手ではもたないといけないので

手もつかえない、つまり持てない状態なのであります。

 

 

わたしは車椅子を押すので

ちょうど夫の子供が夏休みできていたので

モノは子供たちがもってくれました。

子供たちがいたことでずいぶん助けられました。

 

いかに普通に歩けることが幸せなことで、

片足を地面につけられないということが

いかに不便な生活に急転するということを体験しているところです。

 

 

 

足って すごい役割!!

 

からだからのメッセージが、人生を変える

からだからのメッセージが、人生を変える

 

 

来月は鹿児島で 「足」を見れば 人生がわかる!?

「足」を触っただけでその人のことがズバリわかってしまう

というか触らなくてもわかるけど、触ったらもっとわかってしまう

F先生こと普天間直弘先生の琉球リフレクソロジー上級編を開催します!!

 

残席わずかです。基礎コースを受けた方か、他のリフレクソロジーの基本を学んだことがある方のみ受講申し込み資格があります。

 

 

www.reservestock.jp