(株)九州統合医療ヘルスセンター のんちゃんの心の教室@小倉

北九州小倉と鹿児島で統合医療の会社経営、心身ともに健康になるイベント企画、セッション、アロマセラピーなどをしているのんちゃんのブログ。

過程を経験する。

http://kyusyutogo.com/

人の絵を見ては

これはどういう手順で描いたのだろうか?

と、絵を学んでいた時は

完成作を見て

過程を予測して

自分の作品作りに取り入れたりしたものだ。

 

 

 

高校生活はデッサンに明け暮れる日々で、

ギリシャ彫刻をどうやったら描けるようになるのかと

先生に聞けば

「ただひたすら自分の身長ぐらいの量を描け」

と言われるのが定番。

 

 

そうですね。ということでひたすらさらに日々描き続け、

ようやくそれなりのモノが描けるようになって

10年以上の月日が過ぎ、

モノの捉え方、見方を変えれば絵だって上達する!と

知り、

 

 

「なんだ!そうだったんだ!!」と

気づいた頃には毎日書き続ける情熱も消え失せた頃でもあり、

ただ絵を描けないと思っている人にとっては

知りたいことなのかもしれないし、

それを教えることが仕事でもあったので

教えたりもした。

 

 

 

このように描きたい

こんな絵が描きたい

そんなビジョン、イメージを元に

ひたすらもがき続けた経験も

過程も踏んでいるからこそ、

作品を完成させることが大事なのではなく、

その過程を味わうことも楽しみであり、

知らない人にとってはそこが興味のあるところでも

あるのかもしれないと・・・。

 

 

 

いきなり巨匠のような絵があっけなく描けてしまっていたとしたら・・・

 

誰でもピカソ!?

 

 

ピカソはあっけなくデッサン教師だった父親の絵を超えるほどの

写実的な絵を描いてしまったので、父親は絵を止め、

ピカソはいろんなスタイルを創造したことは有名。

 

 

天才は天才なりのお悩みがあっただろうし、

凡人は凡人なりのお悩みがあるだろうし、

それはそれで

それを味わい、過程を踏んで

経験していくことが人の成長というもの。

 

 

そこには気づきも必要だし、

失敗したと感じることもあるかもしれないし、

振り出しに戻ってやり直しということもあるかもしれない。

 

 

 

必要なこと、メッセージは目の前、身の回りにあるのに

いくつ気付けているかで進化速度が違う。

 

それは人それぞれ、

ただあまり進度が違うと共に学ぶ、過ごすのが苦痛となったり、

離れていったりするだけなのかもしれない。

 

 

 

 

必要な時に 必要なことを 必要なだけしていくのは

過程をそれぞれのペースで経験する必要があるからだけなのかもしれない。

 

 

 

だから人は一人では成長できないから

周りの人間が必要。

 

 

必要な人は必要なタイミングで現れ、

もう不要となった人はいつしか自然と会わなくなる・・・。

 

 

 

ただ、単純にそれだけのことだと思えば

何かを追い求める必要もなく、

あせることもなく、

ただ淡々と日々を生きていけばいいのではないか。

 

 

 

そんな気づきのイベント9月はいろいろ準備しております。

イベントを通して何か気づき、行動を促し、人生に変化が起これば

もっと毎日を楽しめるのかもしれません。

 

 

昨日はタッキー先生主催長崎福岡ツアーあと小倉に立ち寄ってくださいました!

f:id:kyusyutogo:20180905160204j:image

ameblo.jp

 

気づかせの天才 F先生こと普天間直弘先生イベント参加者募集中です↓

 

9/25 福岡県  沖縄のF先生の【スピリチュアル メンタルタフネスセミナー】2days@小倉

 ⇒ https://resast.jp/events/273658/

 

9/25 福岡県 沖縄のF先生の【スピリチュアルお話会】@小倉

 ⇒ https://resast.jp/events/285078/

 

9/27 福岡県 沖縄のスピリチュアルカウンセラー普天間さんの魔法学校@小倉

 ⇒ https://resast.jp/events/273659/